【著書】

バッチ博士の花療法~フラワーレメディ~

山本沙夜(沙夜あやこ/Saya-Ayako)

 

私自身のスピリチュアルな体験が始まったのはちょうど2000年ごろ。この年を境に、私が現実と思っていたものは崩壊していきました。魂の危機に遭遇するとそれまでの環境は強制的に変化し、魂が計画している方向へと導かれていきました。セラピーやフラワーエッセンスと出会ったのもこのころでした。宇宙の法則を知るにつれて、その危機はイニシエーションだったのだと理解しました。マイナスに傾いていた感情エネルギーは本来の自分へと戻るための氣づきを促していました。いま感じているマイナス感情はあなたが自分自身へと戻るための大切なヒントとなります。

 

38種+レスキューレメディについてプラスとマイナスの指標とともに簡単なチェック項目もつけてみました。2009/1