· 

ルノルマン・ルネッサンス

昨日、説話社さん主催の「ルノルマン・ルネッサンス」が開催されていました。

ルネッサンスという響きにも弱い…そして当日限定オリジナルカード付。

カードハンターとしても行かねば。そんなわけでグループのみんなにも声をかけて私たちルノルマンチームも10名ぐらいで参加してきました。

鏡さん、伊泉さん、桜野さんのお三方の合同講習会の会場は90名ほどで埋め尽くされ、席と同数ほどのキャンセル待ちが出ていたそうです。

ルノルマンカードの広がりを予感させました。


ルノルマンカードのルーツとなるコーヒー占いやコーヒー占いにつかわれていた32枚のカードなどについてまとめた書籍が来年に出るようです。

伊泉さんと桜野さんの共著のようでこちらも楽しみです。

 

当日限定のルノルマンカードはワインのラベルをイメージしてつくられているそうで使えばつかいこむほどヴィンテージ感が増すような感じかな。

線画風でクラシカルなルノルマンカードでした。

 

講習会中、何気なく1枚、そして2枚、最終的に3枚引きしたところ、私の現在の様子があらわれていました。今、頭の中は引っ越しのことでいっぱいなのでした。

 

「家+ねずみ+星」

 

そのことで最終的には希望の家が見つかりそうなので、ほっとしました。